低金利の消費者金融ってある?

低金利で貸してくれる消費者金融ってある?

どうしてもお金が必要な時に気軽に貸してくれる消費者金融の利用者は多く、一時期よりも審査が厳しくなったとは言え、やはり銀行のカードローンや信販系のカードよりも契約しやすいのが特徴です。しかしながら借りやすいというのは、それなりのデメリットもあり、気軽に貸し付ける代わりに、金利が高いということを了承しなければなりません。銀行のカードローンなどに比べると相当高めだと思っていて良いでしょう。そうなると此処で疑問に思うのは、消費者金融でも低金利の貸付を行っているところはないのかということです。

残念ながら、消費者金融の特徴として、貸し付けやすいイコール金利が高いという公式がありますので、あまり低金利での貸付を行っているところは皆無に等しいでしょう。そして銀行系のカードローンなどに関しては、審査が厳しいイコール低金利で貸付するという公式が成り立つので審査に落とされる人が多いのです。

借り入れはしやすいわ、金利はは安いはとなるとすぐに評判になって契約者が殺到するでしょうけれども、そうはなかなかいきません。お金を借りるのですからそこまで「美味しい」会社はなかなか無いという事になります。どうしても低金利でお金を借りたいと思う場合は、消費者金融ではなくて、銀行系のカードローンを狙ってみると間違いはありませんが、如何せん、審査が厳しいので落とされてしまう可能性も高くなることを覚えておかなければなりません。

いずれにしてもそれぞれお客さんの立場としてだけ見れば銀行カードにしても消費者金融にしても一長一短があります。それをしっかりと理解した上で借り入れするようにしましょう。